2010年03月10日

枝野行刷相が代表辞任=政務三役の兼任禁止受け−民主県連(時事通信)

 民主党埼玉県連は6日午後、さいたま市内で県連大会を開き、枝野幸男県連代表(行政刷新担当相)の辞任を決めた。代表ポストは当面空席とし、代表代行の山根隆治党副幹事長が代表職務を務める。党本部は2日、各都道府県連の役員を務める政務三役は県連の役職を返上するよう政府に求める方針を決めていた。
 大会で細川律夫県連常任顧問は「県連は枝野氏の代表続投を確認しており、埼玉は埼玉(独自)でいきたいと申し入れたが、党本部の強い要請があった」と説明。枝野氏は大会後の記者会見で「党本部の動きもあり、辞任することにした」と述べた。 

【関連ニュース】
「満額」方針、維持か断念か=子ども手当が焦点
鳩山首相、小沢氏はさらに努力を=枝野氏
公約見直しあり得る=枝野行政刷新相
退職金の上積み検討を=天下りの根絶で提案
枝野刷新相の資産公開

財団収入の9割超が公金、仕分け対象の公算 「スプリング8」運営法人(産経新聞)
あのペンギン泥棒、カピバラとリスザルもカバンに(読売新聞)
<原子力副読本>小中学生に配布 エネ庁と文科省(毎日新聞)
たむろ防止装置 効果ありと判断 設置継続…東京・足立区(毎日新聞)
枝野氏「鳩山政権、バラ色の幻想与え続けた」(読売新聞)
posted by マチダ マサヒロ at 01:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。